お知らせ

2016年9月20日

「洋館探訪とバラの香りの講演会」を開催します。

 「洋館探訪とバラの香りの講演会」を開催します。

春と秋に見事な調和を見せる、旧古河庭園の洋館とバラの花。

秋バラの咲く時期に、洋館とバラの魅力にせまり、当園をより深くお楽しみいただくための

講演会を開催します。

公益財団法人大谷美術館の解説による洋館探訪と、バラの香りの専門家による

講演をお楽しみください。講演の後は、秋バラの咲く庭園をじっくりとご堪能ください。


 日   時: 平成28年11月11日(金) 10時~12時

 内   容: 明治から大正にかけて鹿鳴館や旧岩崎邸庭園洋館の設計などを手がけた、英国人
        建築家ジョサイア・コンドルの設計による洋館を、(公財)大谷美術館職員の
        解説で見学します。見学後は洋館内の喫茶室でローズティーを召し上がって
        いただきながら、バラの香りの専門家による、バラの香りの魅力やバラの種類、
        楽しみ方などについて講演をお聞きいただきます。

 講   師: 【洋館案内】 公益財団法人大谷美術館職員

        【講演会講師】 蓬田 勝之(よもぎだかつゆき)氏
                 (パフューマリー・ケミスト、
                  蓬田バラの香り研究所株式会社取締役研究所長)

 定   員: 30名(事前申込制)

 参 加 費: 2,000円(洋館入館料・お茶代を含む) ※入園料別途


 申込方法:往復はがきの往信欄に
       ①代表者の氏名 ②参加者全員(1枚につき2名まで)の住所・氏名(ふりがな)・
       年齢・電話番号、
       返信欄に③代表者の住所・氏名をご記入の上、以下の宛先に
       お送りください。

       【宛先】 〒114-0024 北区西ヶ原1-27-39
                旧古河庭園サービスセンター 「講演会」係

       【締切】 平成28年10月20日(木) 当日消印有効
            ※応募者多数の場合は抽選となります。
            ※結果は当落にかかわらず応募者全員に通知いたします。
 
協   力:公益財団法人大谷美術館

皆様お誘い合わせの上、お申込みください。

たくさんのご応募お待ちしています。

ページの先頭へ戻る