お知らせ

2016年1月20日

「文化財防火デー」に伴う消防訓練実施のお知らせ

国の名勝に指定されている旧古河庭園では文化財保護のため、1月26日(火)「文化財防火デー」
に、公益財団法人大谷美術館・滝野川消防署と協働で消防訓練を行います。

訓練実施時間中はご不便をおかけいたしますが、地域の安全と文化財保護及び防災意識向上の
視点から必要な訓練となりますので、ご理解の上、ご協力をお願いいたします。

1, 日 時 : 平成28年1月26日(火)   10時~10時30分
           ※雨天決行。 ただし、規模を縮小して行う場合がございます。

2, 場 所 : 洋館周辺

3, 内 容 : 地震に伴う火災の発生を想定し、自衛消防隊、滝野川消防署、地元消防団、
        及び自治会の方々と連携して消火活動を行う訓練を実施します。
                   
4,  その他 :  消防訓練の見学だけを希望される場合も、入園料が必要です。
            
          訓練実施時間中は、園路の一部及び建物への出入りを制限させていただく
                   場合があります。

                        ポンプ車からの一斉放水訓練を行いますので、水しぶきが飛ぶ場合が
                         あります。 あらかじめご了承ください。 
 

     【文化財防火デー】
  昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建築物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の
  金堂が炎上し、壁画が焼損したことに基づき、昭和30年に制定されました。
  「文化財防火デー」の前後には、文化財を火災、震災その他の災害から守り、国民の
  文化財愛護に対する意識を高めるため、全国的に文化財防火運動が展開されています。

旧古河庭園140124消防訓練(3).JPG 前回の様子
旧古河庭園140124消防訓練 (1).JPG 前回の様子
旧古河庭園140124消防訓練(2).JPG 前回の様子

ページの先頭へ戻る