お知らせ

2017年4月10日

【六義園】ソメイヨシノの見頃と「春の六義園~大名庭園でつつじを楽しむ~」のお知らせ

①.JPG ソメイヨシノ見頃です
DSC_0121.JPG ツツジが咲き始めました
DSC_0073.JPG ドウダンツツジの小さな花
②.JPG 桜と大名庭園
つつじ咲く庭園を一望.jpg 4月下旬~5月上旬のツツジ見頃の様子

六義園では現在、ソメイヨシノが見頃となっています。
特に吹上茶屋周辺のソメイヨシノがきれいに咲いており、
今ならお抹茶とお花見の両方を同時に楽しむことが出来ます。

園内にはほかにも、ヤマブキ、ユキヤナギ、シデコブシ、シャガ、ハナカイドウ、ドウダンツツジなどが咲いており、
穏やかな庭園の姿と共に春の色鮮やかな花々をお楽しみいただけます。

また、4月15日(土)からは「春の六義園~大名庭園でつつじを楽しむ~」として
江戸時代から知られる古品種を中心としたツツジの解説パネルの展示や
専門家による「ツツジの特別ガイド」を実施します。
4月下旬から5月上旬のツツジの見頃の時期には
園内の約30種1000株のツツジが一斉に咲き、大変華やかな庭園をご覧いただけます。

引き続き様々な表情を見せる春の庭園をお楽しみください。


春の六義園~大名庭園でつつじを楽しむ
【日時】
 平成29年4月15日(土)~5月7日(日)

 9時~17時(最終入園は16時30分)
  
※ゴールデンウィーク期間中(4月29日~5月7日)は、
  開園時間を
18時まで延長します。(最終入園は17時30分)
  
※4月15日、16日、22日、23日及びゴールデンウィーク期間中は、
  
駒込駅から徒歩2分の染井門を開門します。

【内容】
 ①ツツジの特別ガイド ※雨天中止
 
日時 平成29年4月27日(木)
  
10時30分・13時15分(各回約60分)
 
集合場所  しだれ桜前広場
 内容 樹木医によるツツジの種類や特徴、歴史などの解説を
  聞きながら園内を巡り、多彩なツツジ
を観賞します。
 
講師 山本三郎氏(樹木医)
 参加費 無料(入園料別途)
 参加方法 当日自由参加

 
②ツツジの解説パネルの展示
 
日時 期間中毎日
 場所 サービスセンター横・園内各所
 
内容 六義園にある古品種のツツジ等、江戸の園芸品種として
  代表的なツツジの魅力をわかりやす
く紹介します。

 
③庭園ガイド
 日時 4月15日、16日、22日、23日及びゴールデンウィーク期間中
  11時・14時(各回60分程度) ※荒天中止
 集合場所 サービスセンター前・染井門売札所横
  ※集合場所により散策順序に違いがありますが、ガイドの内容は同様です。
 内容 庭園ガイドボランティアの案内で、庭園散策をお楽しみください。

ページの先頭へ戻る