お知らせ

2020年2月27日

「梅香る庭園へ」(一部イベント中止のお知らせ)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、下記イベントのうち、2月22日以降に開催する催しを中止することといたしましたので、お知らせします。
皆様には急なお知らせとなり大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

小石川後楽園には、約90本の紅梅・白梅の梅林があり、花の見ごろには、辺り一面に春の訪れを告げる馥郁(ふくいく)たる香りが漂います。
その梅の花の見ごろに合わせ、梅まつり「梅香る庭園へ」を開催いたします。
日差しの暖かくなるこの時期に、一足早い春の到来を告げる梅の花をお楽しみください。


期  間:令和2年2月7日(金)~3月1日(日)9時~17時(最終入園は16時30分


  
(3)特別ガイドツアー 「梅めぐり」 ※【24日は中止となりました】
 日  時:令和2年2月15日(土)、24日(月・振休)
      ①11時30分 ②13時30分(各回約40分、質疑応答含む)※雨天中止
 内  容:皇居東御苑でガイドを務め、緑と水の市民カレッジ講座で講師経験もある二宮氏が奥深い梅の世界へとご案内します。
 講  師:二宮靖男 氏
 参 加 費:無料(入園料別途)
 定  員:各回20名

(4)『種梅記』書写体験  ※【中止となりました】
  ~令和になってはじめての梅花の季節、水戸偕楽園の梅のルーツは小石川後楽園に~

 日  時:令和2年2月23日(日・祝)  13時30分~15時
 場  所:涵徳亭 円月・不老
 内  容:梅林見学の後、『種梅記』の解説、筆ペンを使用し書写体験と素読を行う。
 講  師:小圷のり子 氏(弘道館主席研究員)
 定  員:24名(事前申込制・先着順)※定員になり次第、申込受付を終了します。
 参 加 費:200円(入園料別途)(温かい飲み物とお菓子付き)
 申込方法:小石川後楽園の窓口、電話にて受付(申込みは1件につき2名まで)

◆窓口または電話にてお申し込みください

協  力  茨城県弘道館事務所、養命酒製造株式会社
弘道館主任研究員 小圷(こあくつ) のり子氏


(5)庭園ガイド ※2月22日、23日、24日、29日、3月1日は中止となりました】

 日  時:期間中の土曜日、日曜日、月曜日、祝日
      ①11時 ②14時 (各回約60分)  ※雨天中止
 集  合:シダレザクラ前広場 
 内  容:庭園ガイドボランティアの案内で、園内散策をお楽しみいただきます。
 参 加 費:無料(入園料別途)
 参加方法:当日自由参加


(6)記念撮影コーナー ※【中止となりました】 
 
 日  時:期間中毎日 10時~16時  ※雨天中止
 場  所:シダレザクラ前広場
 内  容:黄門様の衣装や庭園の半纏(子どもサイズあり)を着て記念撮影をすることができます。※カメラはご持参ください。


(7)キッチンカー出店 ※【中止となりました】

 日  時:期間中毎日 ※荒天時休業の場合もあり
 場  所:松原
 内  容:丁寧に杵つきした団子や温かい飲み物をご用意してお待ちしております。


【終了した催し

(1)箏と尺八の演奏会
 日  時:令和2年2月8日(土) ①11時30分 ②13時30分(各回約30分)
 場  所:松原 ※雨天時は涵徳亭
 内  容:梅の香りが漂う松原で、箏と尺八の演奏会を行います。
 演  奏:箏:寺井結子 氏(生田流箏曲)、尺八:菊地河山 氏(都山流尺八)
 観 覧 費:無料(入園料別途)
 観覧方法:当日自由参加
  
(2)舞楽の公演
 日  時:令和2年2月9日(日) ①11時30分 ②13時30分 (各回約30分)※雨天中止
 場  所:松原
 内  容:松平定信ゆかりの多度雅楽会東京奏楽所による舞楽の公演。
 出  演:多度雅楽会東京奏楽所(たどががくかいとうきょうそうがくしょ)
 観 覧 費:無料(入園料別途)
 観覧方法:当日自由参加

※各イベントの実施状況に変更が生じた場合、小石川後楽園ツイッター(@KorakuenGarden)でご案内いたします。
ご不明な場合は、午前8時40分以降に小石川後楽園サービスセンターまでお問い合わせください。


【問い合わせ先】
小石川後楽園サービスセンター 電話:03-3811-3015

小石川後楽園190526舞楽の公演「胡蝶」AM (7).JPG 過去の「舞楽の公演」の様子
CIMG4282.JPG 『種梅記』書写体験の様子
小石川後楽園170212箏演奏会 (17).JPG 過去の「箏の演奏」の様子
小石川後楽園190211松原キッチンカー (3).JPG 三福団子
小石川後楽園190211ウメ‘大盃’.JPG

ページの先頭へ戻る