お知らせ

2019年9月 6日

小石川後楽園 夏から秋へ

9月に入っても蝉しぐれが賑やかな園内ですが、稲田の稲穂や、大泉水の水面を飛び交う
トンボに、秋の気配を感じるようになりました。

初夏からお楽しみいただいた内庭のスイレンも、そろそろ見納めの時期を迎えます。
スイレンは午後には閉じてしまいます。午前中の観賞をおすすめします。

そのほか、サルスベリの花が涵徳亭や丸屋付近で、
赤く色づいたサンゴジュの実が、内庭や九八屋裏でご覧いただけます。

園内を散策しながら、夏から秋へと移りゆく景色をお楽しみください。

小石川後楽園190906 (19).JPG 内庭のスイレン
小石川後楽園190906 (21).JPG サンゴジュの実(内庭)
小石川後楽園190906 (3).JPG 涵徳亭前のサルスベリ
小石川後楽園190906 (11).JPG 大泉水と蓬莱島
小石川後楽園190902丸屋裏 (2).JPG 丸屋裏

ページの先頭へ戻る