お知らせ

2019年7月29日

ハスの花が見ごろを迎えました

梅雨が明け青空の戻った園内、どこからともなくセミの声が聞こえてきます。

小石川後楽園は水辺の花をご覧いただける緑豊かな都心のオアシスです。
見ごろを迎えた大輪のハスの花のまわりで、巻葉がのびのびと広がり、
緑陰に映える内庭では水に浮かぶスイレンが涼し気です。
ハスやスイレンは午後には閉じてしまいますので、午前中の観賞をおすすめします。


庭門を入って右へ進むと、うつむきがちに咲く愛らしいレンゲショウマの花がご覧いただけます。


小石川後楽園では、9月16日(月・祝)まで和傘(日傘)のお貸し出しをしています。
少しでも快適にお庭をご鑑賞いただくために、熱中症予防のために、ぜひ和傘をご活用ください。


庭園散策の後は、売店「葵屋」のかき氷や冷やし甘酒、「びいどろ茶寮」の冷やし抹茶はいかがでしょうか?

暑い夏は、涼味豊かな小石川後楽園でお過ごしください。

小石川後楽園190729ハス (23).JPG ハスの花が見ごろを迎えました
小石川後楽園190729ハス (6).JPG 葉脈が美しいハスの葉
小石川後楽園190729 (72).JPG 内庭のスイレンの花
CIMG0614.JPG 「びいどろ茶寮」の冷やし抹茶
小石川後楽園190729 (24).JPG レンゲショウマの花

ページの先頭へ戻る