お知らせ

2019年2月21日

梅の開花状況(2月18日現在)

小石川後楽園の梅林では、早咲きの梅は見ごろ~散り始め、

中咲きも見ごろに入りました。
35種類を超える約90本の梅の木のうち、現在開花が確認されているのは、

およそ15種類です。

‘大盃‘
‘冬至’    
‘織姫’
‘八重旭’

‘藤牡丹枝垂れ’

‘白滝枝垂れ’

‘浜千鳥’

‘月宮殿’

‘青軸’

    など

そのほか梅林では、キンギョツバキや園路脇の足元でフクジュソウが咲いています。

春の野に梅の香りがゆるやかに漂う小石川後楽園に、ぜひお越しください。

小石川後楽園190218ウメ‘月宮殿’  (2)①.JPG ‘月宮殿’
小石川後楽園190218ウメ‘大盃’②.JPG ‘大盃‘
小石川後楽園190218ウメ‘冬至’ ③.JPG ‘冬至’
小石川後楽園190218ウメ‘唐梅’④ .JPG ‘唐梅’
小石川後楽園190218⑤.JPG 梅林の様子

梅の花の見ごろに合わせ、梅まつり「梅香る庭園へ」を開催中です。
詳しくは https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/030/detail/42630.html

ページの先頭へ戻る