お知らせ

2019年2月 6日

梅の開花状況(2月6日現在)

小石川後楽園の梅林では、早咲きの梅が見ごろを迎え、中咲きの梅も咲き始めました。

35種類を超える約90本の梅の木のうち、現在開花が確認されているのは、

およそ15種類です。

‘光圀’
‘八重寒紅’
‘大盃‘
‘鹿児島紅’
‘冬至’    
‘織姫’
‘八重旭’

    など

昨年暮れから梅林で甘い香りを漂わせるロウバイ、ソシンロウバイは見納め間近です。

梅林の足元では、フクジュソウが黄金色の花を咲かせています。

春の兆しを探しながら、小石川後楽園の観梅をお楽しみください。
小石川後楽園190205 (7).JPG ‘鹿児島紅’
小石川後楽園20190206ウメ‘冬至’ (1).JPG ‘冬至’
小石川後楽園20190206ウメ‘道知辺’.JPG ‘道知辺’
小石川後楽園20190206ソシンロウバイ (1).JPG ソシンロウバイはそろそろ見納め
小石川後楽園190205 (1).JPG 梅林の様子

梅の花の見ごろに合わせ、梅まつり「梅香る庭園へ」を開催いたします。
詳しくは https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/030/detail/42630.html

ページの先頭へ戻る