お知らせ

2018年1月26日

冬の小石川後楽園

一年で寒さが最も厳しくなるこの季節、朝晩の冷え込みで大泉水や内庭の池には氷が張り、
先日の降雪が残る園内は、清澄な空気に包まれています。

現在、園内では早咲きの白梅‘光圀’、紅梅‘八重寒紅’や‘鹿児島紅’、‘大盃’が見ごろを迎えています。
また梅林奥では満開のソシンロウバイがよい香りを漂わせています。
その他園内では、サザンカやツバキ、フクジュソウなどもご覧いただけます。

ぜひこの機会に、小石川後楽園の冬景色をお楽しみください。

小石川後楽園180126ウメ’大盃’ (3).jpg 紅梅’大盃’
小石川後楽園180126ソシンロウバイ (1).jpg ソシンロウバイ
小石川後楽園180126ウメ’光圀’.jpg 白梅’光圀’
小石川後楽園180125 (29).jpg フクジュソウ
小石川後楽園180126内庭(雪) (4).jpg 内庭

ページの先頭へ戻る