お知らせ

2018年11月12日

【11月17日実施講演会に若干空席が出ました!】

 都立浜離宮恩賜庭園では、今年、東京府開設(1868年)から150年にあたることを記念し、秋にイベントの一つとして、講演会を開催します。

 先日、こちらの講演会に多くのご応募を賜り、誠にありがとうございました。その後、若干の空席が出ましたので、改めてご案内をさせていただきます。

 
約150年前の当園は、徳川将軍家から宮内省へ移管となるなど、取り巻く環境が大きく変化していました。また、当園のある築地、汐留、銀座エリアは西洋文化の影響がいち早く入ってきた「ハイカラ」な場所でもありました。

 講演会
は、江戸から明治にかけての当園の歴史に触れる内容を多彩な講師の方々にお話していただきます。


【講演会③トークリレー「文明開化と日本の鉄道開業」】



明治5年、日本で初めて新橋(汐留)―横浜間で鉄道が開業しました。文明開化の東京の様子について、鉄道を通してご紹介します。また、トークリレー後、浜離宮恩賜庭園に移動し、庭園ガイドボランティアが園内をご案内致します。

日時:11月17日()
    13時~14時30分/トークリレー ※受付開始 12時30分
    
15時~16時/浜離宮恩賜庭園園内ガイド

場所:旧新橋停車場内ビヤダイニングライオン汐留店2F VIPルーム
    
(飲み物は出ません。) ※下図参照
    港区東新橋1-5-3
    及び浜離宮恩賜庭園

アクセス:
・JR新橋駅「銀座口」より徒歩5分
・都営大江戸線汐留駅「新橋駅方面改札」より徒歩3分
・東京メトロ銀座線新橋駅「2番出口」より徒歩3分
・都営浅草線新橋駅「JR新橋駅・汐留方面改札」より徒歩3分
・新交通ゆりかもめ新橋駅 改札より徒歩3分

募集:若干名

講師:奥原 哲志 氏(鉄道博物館 営業部 課長)
    川野 敬子 氏(公益財団法人東日本鉄道文化財団 企画部 課長)
    馬場 菜生 氏(公益財団法人東日本鉄道文化財団 事業部 主任/
               旧新橋停車場学芸員)

参加費:500円(資料代・入園料等)

〈講演会申込方法〉

【メールにて先着順受付を致します。】

hama150railway.sm@tokyo-park.or.jp

宛に、代表者の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・同伴者の方(1名様まで)の氏名(ふりがな)をご記入の上、お申込み下さい。
講演会①「激動の浜御殿・浜離宮~新たな時代の政治・外交の表舞台~」と講演会②「明治時代の浜離宮―明治天皇と皇后(昭憲皇太后)のご滞在を中心に」は終了いたしました

『個人情報の取扱いについて』
お申し込みの際に頂いた個人情報につきましては、イベントに関わるご案内のみに使用します。また、お預かりした個人情報は、その保護について万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

<講演会に関するお問い合わせ>
 浜離宮恩賜庭園サービスセンター TEL:03-3541-0200
旧新橋停車場内ビヤダイニングライオン汐留店2F VIPルーム.png 旧新橋停車場内ビヤダイニングライオン汐留店

ページの先頭へ戻る