お知らせ

2021年4月18日

クロツラヘラサギやヘラサギが観られます

クロツラヘラサギが飛来しています

 最近、鳥類園の上の池の杭にクロツラヘラサギが度々飛来しています。名前の通り風変わりなヘラ状の嘴をした水鳥で、実は世界に約4,900羽しかいない貴重な水鳥です。また、同じくヘラ状の嘴をしたヘラサギも同じ杭で見られることがあります。上の池の杭に白い鳥がいたら、嘴に注目してみてください。

210418_クロツラヘラサギ.JPG (この写真はクロツラヘラサギです)
210418_ヘラサギ.JPG (この写真はヘラサギです)

210418_ヒクイナ.JPG ヒクイナが鳴き始めました

 去年、一昨年と鳥類園で繁殖が成功した絶滅危惧種のヒクイナですが、今年も園内では繫殖期を知らせる鳴き声が聞こえてきました。ウォッチングセンター周辺のヨシ原から「コツコツコツ」という鳴き声が聞こえてくるので、和歌にも取り入れられたその鳴き声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

●鳥類園イベント情報●

◆鳥類園ガイドツアー  
 毎月第2日曜日  14:00~15:00
 ※4月の鳥類園ガイドツアーは中止いたします。

◆自然“感”察ツアー  
 毎月第4土曜日  14:00~15:30
 ※4月の自然“感”察ツアーは中止いたします。

集合場所:鳥類園ウォッチングセンター(開始時刻の10分前まで)
申し込み不要です。当日直接ウォッチングセンターへお越しください。
専門スタッフが丁寧に解説しますので、ぜひご参加ください。

ページの先頭へ戻る