お知らせ

2020年12月11日

シジュウカラやオオジュリンが観られます

小鳥たちの混群が観られます

 森にすむ小鳥たちは、冬になると違った種類の鳥が入り混じった混群という集団をつくります。鳥類園でよく混群を作る鳥は、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、コゲラなどです。珍しい小鳥が混じっていることもあるので、群れを見かけたらメンバーをよく観察してみましょう。

201211_シジュウカラ.JPG

(この写真はシジュウカラです)

201211_コゲラ.JPG

(この写真はコゲラです)

201211_オオジュリン.jpg ヨシから聞こえる音

 上の池のヨシ原の中から、パキッパキッという音がよく響いてくるようになりました。これはオオジュリンやシジュウカラなどがヨシをくちばしで割って、カイガラムシなどの昆虫を探している音で、こういった音にも注目して小鳥を探してみて下さい。
(上の写真はオオジュリンです)

●鳥類園イベント情報●

◆鳥類園ガイドツアー  
 毎月第2日曜日  14:00~15:00

◆自然“感”察ツアー  
 毎月第4土曜日  14:00~15:30

集合場所:鳥類園ウォッチングセンター(開始時刻の10分前まで)
申し込み不要です。当日直接ウォッチングセンターへお越しください。
専門スタッフが丁寧に解説しますので、ぜひご参加ください。

ページの先頭へ戻る