お知らせ

2020年3月26日

モズやコチドリが観られます

200326_モズ.jpg モズの求愛行動が見られるかも(この写真はモズです)

冬の間は枝先などにとまり1羽で過ごしていたモズですが、2月下旬からオスとメスの2羽で行動している姿が観られています。繁殖期に入っているので、オスが体を伸ばして顔を左右に振る求愛のダンスや求愛給餌などが観られるかもしれません。ウォッチングセンター付近のネムノキや竹林で観られるので、普段とは違うモズの姿を見たい方はぜひ鳥類園までお越しください。

200326_コチドリ.jpg コチドリが飛来しました(この写真はコチドリです)

春を迎え、今年もコチドリが鳥類園に飛来しました。昨年とほぼ同時期の飛来です。下の池の干潟では小さなカニなどの生きものを捕らえて食べる様子が観られます。毎月のボランティア活動では、コチドリが卵を産む環境を整備しています。昨年は途中で卵が食べられてしまいましたが、今年こそヒナが誕生するよう願っています。


●鳥類園イベント情報●

◆鳥類園ガイドツアー  
 毎月第2日曜日  14:00~15:00
 ※3月の鳥類園ガイドツアーは中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)

◆自然“感”察ツアー  
 毎月第4土曜日  14:00~15:30
 ※3月の自然”感”察ツアーは中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)

集合場所:鳥類園ウォッチングセンター(開始時刻の10分前まで)
申し込み不要です。当日直接ウォッチングセンターへお越しください。
専門スタッフが丁寧に解説しますので、ぜひご参加ください。

ページの先頭へ戻る