お知らせ

2020年1月27日

キンクロハジロやアカゲラが観られます

200127_ホシハジロたち.jpg 上の池のカモたち

 上の池にいるホシハジロの個体数が減っています。今シーズンは最大で382羽記録されましたが、1月19日には43羽まで減少しました。最近は葛西臨海公園周辺の水辺で数百羽のホシハジロが確認されているので、これら別の場所に移動しているのかもしれません。

 ホシハジロとは逆に、キンクロハジロは少しずつ増えており、例年通りであれば春が近づくにつれてホシハジロとキンクロハジロの個体数が逆転していくと思われます。
(この画像はホシハジロです)

200127_キンクロハジロ.jpg

(この画像はキンクロハジロです)

200127_アカゲラ.jpg アカゲラ

 下の池外周に広がる林の中やウォッチングセンター周辺で、樹木の幹をコツコツと叩く音が聞こえることがあります。音を頼りに木の幹を探してみれば、白黒の体に下腹の赤い鳥、アカゲラがいるかもれません。アカゲラは葛西臨海公園の西側にある日本庭園周辺でも観られていますので、ぜひ探してみてください。

●鳥類園イベント情報●

◆鳥類園ガイドツアー  
 毎月第2日曜日  14:00~15:00
 ※2月9日は特別編です。
  13:00スタートで、よりディープな解説をお届けします。

◆自然“感”察ツアー  
 毎月第4土曜日  14:00~15:30

集合場所:鳥類園ウォッチングセンター(開始時刻の10分前まで)
申し込み不要です。当日直接ウォッチングセンターへお越し下さい。
専門スタッフが丁寧に解説しますので、ぜひご参加ください。

ページの先頭へ戻る