お知らせ

2019年6月28日

サギ類やカルガモの幼鳥が観られます

190628アマサギ.jpg ■サギ類 暑い季節になり、上の池にはヨシゴイが、下の池にはアマサギがやってきました。夏には他にもゴイサギやササゴイなども見られます。
上の池にいるヨシゴイはヨシ原でじっとしていることが多いので、注意深く観察して見つけてください。
(この画像はアマサギです)
190628_190616ゴイサギ 小林.JPG (この画像はゴイサギです)
190628_カルガモ.jpg ■カルガモの幼鳥 多くのカモ類が渡りをして見られなくなっていく中、カルガモは年間を通して見られます。
夏の繁殖期を迎え、下の池では幼鳥も見られています。
ウォッチングセンターや下の池の観察舎から、ぜひ観察してみてください。
●鳥類園イベント情報●

◆鳥類園ガイドツアー  
 毎月第2日曜日  14:00~15:00

◆自然“感”察ツアー  
 毎月第4土曜日  14:00~15:30

集合場所 鳥類園ウォッチングセンター(開始時刻の10分前まで)
申し込み不要です。当日直接ウォッチングセンターへお越し下さい。
専門スタッフが丁寧に解説しますので、ぜひご参加ください。

ページの先頭へ戻る