お知らせ

2016年11月24日

栗原遺跡見学&火起こし体験会を開催しました

★19(土)は、パラパラと小雨の降る中、年2回しか定期公開しない「栗原遺跡見学会」を行いました。
練馬区の郷土資料調査員の専門講師をお招きして、発掘から朽ちかけた遺跡の写真や復元の工事中の骨組みの写真などの会議室講義と遺跡内を実際に見学する2本立て。たっぷり90分の見学会となりました。
体験者からは、
「竪穴式住居って、意外と広いですね~!」、「この土の上で寝てたんですか?」
「古代人は狩りはしてたの?」などなど、色々な質問が飛び交っていました。

☆翌20(日)は、清々しい秋晴れの中!、「火起こし体験会」を行ないました。
くるくる弓の形をした舞ぎり式の道具を使った火起こしを体験しました。
11月だというのに、汗でびしょびしょになって、懸命に火を起こしました。
「古代の人は大変だったんですね~!」「つかれたー!でもおもしろかった!」
火起こしマイスター任命書を受け取る皆さんのはじけた笑顔が印象的でした。
 
皆様のご参加、誠にありがとうございました!
また、お会いしましょうー!
11月19日(土)栗原遺跡見学会、20日(日)火起こし体験を開催しました!
城北中央公園161119栗原遺跡見学会 (5).jpg 栗原遺跡の講習会の様子。皆さん真剣です。
城北中央公園161119栗原遺跡見学会 (13).jpg 竪穴式住居の「栗原遺跡」です。実際に中に入りました。
城北中央公園161120火起こし体験会 (38).JPG 舞いぎり式の火起こし体験中!皆さん必死です~!
城北中央公園161120火起こし体験会 (21).JPG 火がつきましたー!お疲れ様です!!

ページの先頭へ戻る