お知らせ

2019年5月13日

東白鬚公園史跡めぐり

都立東白鬚公園は、千住方面に向かう墨堤通り沿いに位置しています。その東側に残る旧道は、かつて鎌倉と下総・上総を結ぶ「鎌倉街道下ノ道」と呼ばれていました。源頼朝が佐竹氏討伐や奥州征伐に使用したと言われており、郷土の歴史を知る上では欠かせない道筋です。また、公園周辺には「隅田川神社」や「木母寺(もくぼじ)」、「白鬚神社」、「向島百花園」等、すみだが誇る世界の絵師、葛飾北斎の案内板を紹介します。。

 すみだ観光ガイドと一緒に、東白鬚公園周辺の史跡を1時間半ほど歩きながら巡るプログラムです。
◎ガイド中は「イヤホンガイドを」ご利用いただきます。

【日時】 令和元年6月15日(土) 10時~11時40分(予定)

【参加費】 500円/人(保険料含む)

【ガイド】 墨田区観光協会 すみだ観光ガイド

【申し込み方法】 サービスセンターの窓口もしくは電話

【電話】03-3614-4467

【主催】 公益財団法人 東京都公園協会
【協力】 一般社団法人 墨田区観光協会
ちらしスキャン_page-0001.jpg

ページの先頭へ戻る