お知らせ

2020年1月 6日

【4月30日まで開催】蘆花記念館企画展「蘆花と教科書」

蘆花記念館企画展「蘆花と教科書」

明治30年代から戦後の昭和20年まで、徳冨蘆花は国語教科書掲載の常連作家でした。
本展示では、国語教育の変遷や大正新教育運動などを通して、蘆花の作品が教育環境の中で、どのように扱われてきたのかを探ります。

■企画展内容にあわせて、芥川龍之介から蘆花に宛てた書簡を展示しています■


【期 間】 令和2年1月4日(土)~4月30日(木)※展示入替作業の都合により変更となる場合があります
      9:00~16:00
【会 場】 蘆花恒春園 蘆花記念館
【入館料】 無料
【協 力】 NPO法人蘆花会

蘆花記念館
180906蘆花記念館 (2).JPG 蘆花記念館

ページの先頭へ戻る