ページ内移動用のメニューです。

  • 霊園を知る・めぐる
  • 霊園・葬儀所一覧
  • 霊園を使う
  • よくあるご質問

都立霊園をご希望の方へ

募集の流れに関するご案内

お申し込みをお考えの方へ

都立霊園に申込をする場合、申込をする方は、下記の「資格要件」を満たしていることが必要です。

一般・立体埋蔵施設、長期収蔵施設に申込みをする場合

  • 1.都内(八柱霊園の場合、松戸市を含む)に5年以上継続して住んでいること
  • 2.現在守っている『親族の遺骨』があること
  • 3.遺骨に対して、祭祀の主宰者であること(以下のいずれかを行った者)
  • 葬儀の喪主を務めた
  • 法事の施主を務めた
  • 役所に死亡の届けをした、或いは火葬の申請をした
  • ※各施設により資格が異なりますので、当該年度の「申込みのしおり」を必ずご確認ください。

合葬埋蔵施設に申込みをする場合

遺骨申込

  • 1.都内(八柱霊園の場合、松戸市を含む)に3年以上継続して住んでいること
  • 2.現在守っている遺骨があること
  • 3.遺骨に対して、祭祀の主宰者であること(以下のいずれかを行った者)
  • 葬儀の喪主を務めた
  • 法事の施主を務めた
  • 役所に死亡の届けをした、或いは火葬の申請をした

遺骨生前申込

  • 1.都内(八柱霊園の場合、松戸市を含む)に3年以上継続して住んでいること(生前2体+遺骨1体の場合は生前の方は2名とも)
  • 2.現在守っている遺骨が1体又は2体あり、その遺骨と親子、夫婦、兄弟姉妹の関係にあること

生前申込

  • 1.都内(八柱霊園の場合、松戸市を含む)に3年以上継続して住んでいること(2体、3体用の場合は全員)

注意!

  • 当選されても、資格が足りずに失格になる方が毎年いらっしゃいます。
  • 居住要件は、ご遺骨の方ではなく、申込をする方及び合葬埋蔵施設において埋蔵を予定される存命者に対して必要な資格です。
  • 申込をする場合、各申込区分の「資格要件」を全て満たしていることを「申込みのしおり」にてあらかじめご確認ください。