赤塚公園 ボランティア活動

みどりの手

ボランティア紹介

ボランティア活動の様子

板橋区を東西に横切っている武蔵野台地には、都会では貴重なものになってきているみどりがいっぱいです。そのみどりを雑木林の姿に復活させる活動に取り組み中。林に入っての手入れ・観察活動はとても気持ちが良く、リフレッシュにもなります。心と体を動かしながら「足元の自然」を守ることの意味を考えていきませんか。

活動内容 雑木林等の管理(武蔵野台地崖線のみどりの雑木林としての復活作業)
自然観察会の開催(ニリンソウ観察会、崖線のみどりの観察会)
公園内での
主な活動場所
武蔵野台地崖線の緑地帯
活動日 定期的/月1回(第4日曜日)
メンバー人数 20名(平成26年5月現在)
会費 1,000円/年
募集状況 募集中
下記の連絡先までご連絡ください!詳しいお話をいたします。
一緒に活動できることを楽しみにしています!
問い合わせ先 赤塚公園サービスセンター
電話 03-3938-5715

区の花ニリンソウを保存する会

ボランティア紹介

ニリンソウ自主地で保護活動を行っている唯一の団体です。主にニリンソウのない時期に林の手入れなどそ行っています。広い場所で、人手が足りません。皆さんの参加をお待ちします。

活動内容 ニリンソウ自主地の保全・保護活動
公園内での
主な活動場所
赤塚公園大門地区
活動日 第2土曜日、第2日曜日、第4日曜日他
メンバー人数 20名(平成26年5月現在)
会費 2,000円/年
募集状況 随時募集中
問い合わせ先 赤塚公園サービスセンター
電話 03-3938-5715

いたばし水と緑の会

ボランティア紹介

自然と共存するまちづくりをテーマに、ビオトープ(生き物のすめる水辺や草地)の管理作業をしています。外来植物やネザサを刈ったりする作業のなかで、そこにひそんでいる生き物に出会うのも楽しみのひとつ。会員には板橋の自然情報を中心とした会報「みずみどり」(隔月発行)をお送りします。

活動内容 バッタ広場(草原ビオトープ)等の調査と手入れ
公園内での
主な活動場所
赤塚公園城址地区
活動日 第2、第3土曜日
メンバー人数 39名(平成26年5月現在)
会費 2,000円/年
募集状況 随時募集中
問い合わせ先 赤塚公園サービスセンター
電話 03-3938-5715

いたばし自然観察会

ボランティア紹介

月1回の観察会を通して、植物の名前を知る事ができます。モニタリングサイト1000里地調査に参加して、毎月1回の観察会を行っています。また、タマノカンアオイの東限にあたる自主地の管理活動を続けています。

活動内容 モニタリングサイト1000里地調査
タマノカンアオイ保全活動
公園内での
主な活動場所
全域
活動日 第2土曜日、第2日曜日、第4日曜日他
メンバー人数 20名(平成26年5月現在)
会費 2,000円/年
募集状況 いつでも募集しています。
問い合わせ先 赤塚公園サービスセンター
電話 03-3938-5715

公園を探そう