見どころ

北地区と南地区

view08001.jpg

「都心のオアシスとして親しまれている青山公園は、青山霊園の周縁に位置し、赤坂御用地や明治神宮外苑側にある北地区と新国立美術館や六本木ヒルズ側にあ る南地区に分かれています。北地区は、サクラやボランティア花壇などのたくさんの草花が来園者の目を楽しませ、小さいお子様をもった家族連れも安心して利 用できる子供広場や草地広場があります。一方、南地区は、イベント広場や多目的広場があり、様々なイベントやスポーツに利用されています。豊かな自然環境 の残った青山公園は、ランチや仕事中のひと休みにも利用でき、リラックスのためのすばらしい公園です。

ページの先頭へ戻る