小宮公園 見どころ

弁天池

天明年間の大かんばつの時、その悲惨な状態を見た八王子千人同心頭荻原氏が大谷の谷間を利用して掘った池だといわれています。池を守るために弁財天が祭ら れ、その縁日には大いに賑ったそうです。今でも、雑木林の奥にある崖中腹からの湧水が、林の間に小川を作り、弁天池に流れています。

雑木林と動物たち

計画的に区画を定めて、萌芽更新の手入れがされ、林の遷移の様子を見るのに格好の場所となっています。林床には豊かな下草が生育し、中央を流れる沢や池、さらに明るい草原という環境があって、多くのチョウ・甲虫などの昆虫類、キジ・コゲラ・エナガ・ヤマガラなど70種におよぶ野鳥が観察できます。

view04703.jpg

野の花

小鳥やセミの声は耳を楽しませてくれます。そして木道沿いの様々な花は、目を楽しませてくれます。ワダソウ、キンラン、キツネノカミソリ、リンドウ、ウバユリなど、野草も多く自然観察に最適です。

雑木林ホール

雑木林ホールでは四季の自然の写真、ビデオ等の鑑賞が出来、動植物の展示や、作品がならべられ、見て楽しむことができます。

小道

園内をめぐる小道は人と自然に優しい散歩道。かつての武蔵野の面影が残る雑木林の道です。

公園を探そう