ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小峰公園・小峰ビジターセンター

こみねこうえん・こみねびじたーせんたー

ここから本文です

レンジャーブログ

2018年12月05日

おいしい野菜づくり 第4回 開催しました

小峰公園では、園内の畑にて作物を育て、収穫を体験する、

「おいしい野菜づくり」プログラムを行っています。

今年は、連続4回講座の中で「秋じゃが(馬鈴薯)」づくりを行いました。

11月25日(日)に実施した、

第4回「収穫、実食」の様子をご紹介します。

秋晴れの青空のもと、ジャガイモの収穫です。

スコップや移植ゴテなどを使い、協力しながら掘り進めます。

第2回の後にイノシシの被害に遭ったこともあり、

貴重な収穫物を、慎重に掘り出しました。

大きいジャガイモが出るごとに、皆さん大喜びしていました。

イノシシ除けのために、囮として植付けた里芋も掘り出しました。

時期が外れていたため芋はできていませんでしたが、

ジャガイモを守ってくれた感謝を込め、丁寧に作業しました。

洗って泥を落としたあとは、乾燥させます。

むしろや竹製のザルなど、昔ながらの道具が活躍しました。

最後は、蒸かしたジャガイモを実際に食べ、収穫を味わいます。

「自分で育てたから甘く感じる!ほくほく!」

と、皆さん満足げな表情を浮かべていました。

作業を通し、里山の自然や生活などを体験する全4回のプログラムは終了です。

ご参加の皆様、ご協力くださった地域の皆様、ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る