ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小峰公園・小峰ビジターセンター

こみねこうえん・こみねびじたーせんたー

ここから本文です

自然情報

2018年09月20日

9月の見どころ(17日) ①谷戸田、②桜尾根、③展望広場

小峰公園で見られる旬の自然情報を紹介します。

①谷戸田の見どころ『ツリフネソウ』

谷戸田周辺の湿地でツリフネソウが咲いていました。濃い赤紫色の花には、蜜を求めるマルハナバチの仲間がよく訪れます。観察していると、ツリフネソウの花に潜り込んだあと、器用に後ずさりして外へ出るハチを見られることがあります。(9月17日撮影)

②桜尾根の見どころ『シラヤマギク』

桜尾根でシラヤマギクが咲いています。草丈は1メートルから1.5メートルほどになり、大きな株になると桜尾根の中でも目立ちます。白い花びら(舌状花)がまばらにつくため、散りはじめのように見えても満開の場合があります。(9月17日撮影)

③展望広場の見どころ『オケラ』

展望広場のまわりでオケラが咲きはじめました。花だけでなく、魚の骨のような総苞(花を包む変形した葉)がよく目立ちます。小峰公園内では展望広場だけでなく、里山尾根でも見ることができます。(9月17日撮影)

ページの先頭へ戻る