ページの先頭です
ここからメインメニューです

集まれ!東京の水辺 > 記事一覧 > 【募集終了】都立公園の池「かいぼり」ボランティア募集!

ここから本文です

【募集終了】都立公園の池「かいぼり」ボランティア募集!



東京都公園協会では、11月~12月に都立公園で実施される
「かいぼり」ボランティアを募集しています。


「かいぼり」とは何かご存知ですか?
農閑期に、ため池の水を抜き一定期間干して、清掃を行い、
堤や水路の点検補修を行うことを「かいぼり」というそうです。
最近では、公園などの池の水質改善や生態系の回復が期待できる
ことから、都立公園の池でもに実施されているようです。
ボランティアの主な作業は、水を抜いて水位が低くなった
池の生物救出などです。
「かいぼり」では、普段見ることができない池の底を
のぞくことができる貴重な体験ができます。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。



【実施される公園】
11/2(土)   猿江恩賜公園(上池、下池)
11/4(月・祝) 水元公園(睡蓮池)
11/17(日)  水元公園(散策池)
11/24(日) 光が丘公園(バードサンクチュアリ池)
12/1(日) 府中の森公園(庭園東、庭園西)
12/7(土) 小山田緑地(上池、下池)
12/8(日) 野川公園(ひょうたん池、かがみ池)
12/14(土) 武蔵野の森公園(修景池)
12/21(土) 神代植物園(水生植物園池)

【対象】高校生以上
    寒い時期に池に入り、泥で汚れることをご了承いただける方。
    かいぼり実施日の前に事前講習会(5回開催のうち1回)に
    参加していただける方。

【参加費】無料

【作業時間】9:00集合 12:00頃解散 

【持ち物】作業できる服装、着替え、タオル、飲み物、胴付き長靴(お持ちの方)など

詳細、申し込みはこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る