ページの先頭です
ここからメインメニューです

集まれ!東京の水辺 > 記事一覧 > 【レポート】「せたがや野川の会」の活動に参加しました!

ここから本文です

【レポート】「せたがや野川の会」の活動に参加しました!

野川排水口水質調査 パックテスト

―公益財団法人 東京都公園協会では東京都が管理する河川において、
河川環境保全を目的とした清掃や調査、その他環境美化の活動を行う、
ボランティア団体に対して助成金を交付しています
(河川清掃等ボランティア団体助成)。
平成30年度の助成団体の中から、せたがや野川の会の活動に参加しました。


■せたがや野川の会について
一般財団法人世田谷トラストまちづくり主催の「野川ボランティア講座」
の受講者を中心に結成された団体で、会員数は24名。
世田谷を流れる野川を拠点とし、排水口から流れ込む水の水質調査や
水生生物調査、植物フローラ調査、子どもたちに向けた
野川せせらぎ教室など、野川の環境保全や景観美化に関わる
活動を行っています。

野川排水口調査測定結果一覧(78.2 KB)

■野川排水口水質調査
 参加したのは野川に流れ込む水の水質調査を行う、
野川排水口調査。野川には100を超える排水口から
水が流れ込んでいて、これらが野川に与える影響について、
神明橋~野川水道橋間で調べているそうです。
今回は周辺の河川工事の影響で調査できない排水口も
あるため、コンスタントに排水が出ている10か所の
調査を行いました。
 野川周辺を2時間ほど歩き、各排水口から採水。
親水護岸になっていない部分から採水するために、
世田谷区砧土木管理事務所から特別にフェンスのカギ
を借りています。採水したらその場で水温や色、
濁り、臭気などをチェック。灰色で濁っている水が
でている排水口の多くは、あまり水の流れがなく
溜水が少しずつ流れ出ている場所だそうです。
 採水後は世田谷トラストまちづくりビジターセンター
にて水質測定を行います。測定はpH(水素イオン濃度)、
EC(電気伝導度)を計測器にて測り、COD、
リン酸態リン、アンモニウム態窒素、亜硝酸態窒素、
全無機態窒素をパックテストにて行いました。
測定結果は表にまとめ、いままでの測定結果と
変化があるか確認。
野川排水口調査測定結果一覧(PDF)にてご覧いただけます。)
 今回の調査の結果を受けて、年々河川整備工事などに伴い、
生活排水の流れ込みがなくなり、水質がよくなっている
のではないかとのことでした。
 
―活動に参加し、年間のボランティア活動の様子や
活動への想いを伺うことができました。河川を中心とした
清掃活動等を通し日ごろから河川環境保全に
ご協力いただきありがとうございます。


※河川清掃等ボランティア団体に対する助成金は
各団体の環境保全を目的とした河川に係る清掃
や調査、その他環境美化の活動に限り使用されています。

ページの先頭へ戻る