ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 神代植物公園植物多様性センター 「3月専門講座のお知らせ」

イベント

神代植物公園植物多様性センター 「3月専門講座のお知らせ」

  • 体験・学ぶ
  • 子供とたのしめる
開催日
令和2年3月1日(日)
13:30~15:30
場所
jindai_20200106.jpg

「伊豆諸島の植物多様性と保全の最前線」
東京都の南の洋上に浮かぶ伊豆諸島は、火山活動により形成された美しい島々です。
外界から隔絶された海洋島の環境で、島の生態系は独自の進化を遂げ多くの固有性の高い種を育んでいます。
また、火山噴火が作り出すダイナミックな植生の変化も観察できます。
その一方で、盗掘や人により持ち込まれた草食獣による食害などによって、貴重な生態系は大きく脅かされ続けています。
これらの事実を踏まえて、伊豆諸島植物保全研究の第一人者である筑波大学教授の上條隆志先生に、植物保全の現状についてお話を伺います。

詳細情報

日  時:令和2年3月1日(日)13:30~15:30

会  場:神代植物公園植物多様性センター情報館 セミナールーム

内  容:・伊豆諸島の植物多様性について
     ・伊豆諸島の植物多様性を脅かす問題
     ・植物保全の取り組みと課題
     ・まとめ
     ・質疑応答

講  師:上條 隆志 氏
     筑波大学生命環境系 教授
     専門は森林生態学、長年伊豆諸島の植物保全研究に取り組んでいる

対  象:植物や自然に興味をお持ちの一般の方(小学生以上)

参 加 費:無料

服装・持ち物:筆記用具

定  員:60名(事前申込制、先着順)

申込方法:お電話・または植物多様性センター情報館受付で直接お申し込みいただけます。
     募集開始2月1日(土)9:30~
     【申込先】 調布市深大寺北町1-4-6
           神代植物公園植物多様性センター(月曜閉園日)
           電話 042-485-1210(9:30~17:00)

※個人情報の取扱について
お申込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに使用します。
また、お預かりした個人情報は、その取り扱いについて万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。
但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

◆神代植物公園 植物多様性センターについて◆
【開園時間】
9時30分~17時

【休園日】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日

【住所】
調布市深大寺北町1-4-6

【交通】
・京王線から
調布駅から小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車、
または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
・JR中央線から
三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き
「神代植物公園前」下車

【入園料】 
無料。

【問い合わせ先】
神代植物公園 植物多様性センター 電話:042-485-1210

【ホームページ】
公園へ行こう!神代植物公園多様性センター https://www.tokyo-park.or.jp/jindai/diversity/

【ツイッター】
@ParksTayouseiさんのツイート

jindai_map_20200106.jpg