ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 旧古河庭園「秋のバラフェスティバル」

イベント

旧古河庭園「秋のバラフェスティバル」

  • 体験・学ぶ
  • 買う
  • 音楽
開催日
平成30年10月6日(土)~10月21日(日)
9時~17時(最終入園は16時30分)
場所
kyufurukawa_20180627.jpg

旧古河庭園は今年完成して100年の時を迎えます。
ここは約100種200株ものバラが華やかに咲き誇る洋風庭園と重厚な洋館、そして京都の著名な庭師、七代目小川治兵衛作庭の日本庭園を贅沢に味わうことができる、都内でも貴重な庭園です。
秋バラの見ごろに合わせ「秋のバラフェスティバル」を開催します。
秋のバラは、香りや色彩を長い期間お楽しみいただけます。
大正初期に建てられた重厚な洋館と色とりどりのバラが咲き競う洋風庭園で、バラの美しさをご堪能ください。
イベント期間中は、100年記念秋バラの音楽会スペシャルやバラの折り紙教室等の催しを用意して、皆様のご来園をお待ちしております。

詳細情報

(1)秋バラの音楽会スペシャル
日時
10月21日(日)※雨天中止

場所
洋館横芝生広場

内容
通常は立ち入ることができない芝生広場を開放し、秋バラの香りを感じながら素敵な演奏をお楽しみいただきます。
今回は旧古河庭園完成100年を記念しておおはた雄一さんと坂本美雨さんのユニット「おお雨」にご出演いただきます。

参加費
無料(入園料別途)

出演者
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
Member おおはた雄一(Vo.G), 坂本美雨(Vo)
プロフィール: 音楽活動に加え、舞台出演、TOKYO FMを始めJFN系列全国ネットのラジオ
番組「ディアフレンズ」のパーソナリティや、映画評やエッセイの執筆など、創作の幅を拡げている、坂本美雨。
アメリカンフォークミュージックをルーツとするシンガー・ソングライターで、自身のアルバム制作に加え、映画音楽、楽曲提供など多彩に活動する、おおはた雄一。二人が共演を重ねるうちに、自然とユニットのように息が合い、それぞれ名前の文字からとって「おお雨」と呼ぶようになり各地でのライヴを中心に、そして、雨で中止になることがある野外フェスでの「おお雨」と言う名前での出演は、主催者から少し嫌われながらも、密かに活動中。(ただし、フェスで雨になった事はほとんどない)
■オフィシャルサイト
おお雨Facebook:https://www.facebook.com/ooame
おおはた雄一:http://www.yuichiohata.com/
坂本美雨:http://www.miuskmt.com

(2)秋バラの音楽会
日時
10月6日(土)※雨天中止

場所
洋館横芝生広場

演目
クラシックなどの弦楽四重奏

参加費
無料(入園料別途)

(3)旧古河庭園100thアニバーサリーコンサートPresented by 東京消防庁
日時
10月14日(日)※雨天中止

場所
洋館横芝生広場

内容
当園完成100年を記念して、東京消防庁音楽隊とカラーガーズ隊のパフォーマンスを開催します。
これを通して防火啓発を行います。

参加費
無料(入園料別途)

(4)庭さんぽ ~バラの香りのツアー~
日時
10月17日(水)8時集合
※開園前となります
※荒天中止

場所
サービスセンター前

内容
旧古河庭園技能職員による、バラの香りの解説。
特別に花壇の中に入り、実際に当園のバラを嗅いでいただき、説明を行います。

定員
30人

応募方法
往復はがき(1枚につき2名まで)に①~③の必須事項をご記入の上、お申し込みください。
①代表者氏名
②参加者全員の住所・氏名・年齢・電話番号
③返信欄に返信先の住所・氏名
【申込先】
〒114-0024 北区西ヶ原1-27-39
旧古河庭園サービスセンター「バラの香りのツアー」係
【応募期間】
9月10日(月)~10月3日(水)当日消印有効
※応募者多数の場合は抽選となります。
※結果は当落に関わらず応募者全員に通知します。
※荒天等により、やむを得ず中止する場合は、実施日前日の19時までに代表者に電話連絡いたします。

参加費
無料

(5)庭園ガイド
日時
秋のバラフェスティバル期間中(各回約60分)
月曜~金曜日 各日14時
土曜・日曜日・祝日 各日11時、14時
※雨天中止

集合
サービスセンター前

内容
庭園ガイドボランティアが日本庭園を中心に園内をご案内します。

参加費
無料(入園料別途) 

(6)バラの折り紙教室
日時
10月7日(日)10時、11時
※開始15分前より受付
※所要時間約30~40分
※雨天中止

場所
洋館前 特設スペース

内容
折り紙でバラづくりをお楽しみいただきます。

参加費
無料(入園料別途)

定員
各回20名(先着順)

(7)臨時売店
日時
期間中毎日 10時~16時
※荒天中止

場所
芝生広場アプローチ部分

内容
オリジナル商品やバラの鉢植え等を販売します。

協力
NPO法人 西ヶ原ローズページェント


★旧古河庭園について★
【開園時間】
9時~17時(最終入園は16時30分)

【休園日】
12月29日~1月1日

【住所】
北区西ケ原1-27-39

【交通】
JR京浜東北線 上中里駅下車 徒歩7分
東京メトロ 南北線西ケ原駅下車 徒歩7分
JR山手線 駒込駅下車 徒歩12分
北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)20分間隔
JR山手線駒込駅より5分・JR京浜東北線王子駅より20分 「旧古河庭園」下車
※駐車場はございません。

【入園料】
一般 150円  65歳以上 70円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】
旧古河庭園サービスセンター
電話:03-3910-0394

【公式HP】
公園へ行こう!旧古河庭園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html

【公式Twitter】
旧古河庭園 @kyufurukawa

【庭園ガイド】
土曜日・日曜日・祝日 11時・14時(各回約60分程度)
※荒天・雨天時中止の場合あり
集合:サービスセンター前
参加費:無料

kyufurukawa_map_20180627.jpg