参加しよう イベント・講座を探そう

イベント

神代植物公園植物多様性センター「7月の専門講座のお知らせ」

  • 体験・学ぶ
  • 自然にふれる
開催日
■1日目(神代植物公園植物多様性センター セミナールーム)
平成29年7月2日(日)13:30 ~ 15:30 ■2日目(小山田緑地)
平成29年7月9日(日)9:30 ~ 15:00
※荒天中止
場所
jindai_20170615.jpg

~シリーズ:東京の植物多様性を知る②~
夏の連続講座「レンジャーと丘陵地の公園を歩こう!」

多摩丘陵は東京の山地と市街地の中間に位置し、ニュータウンなどの大規模開発と
昔ながらの里地里山の暮らしが隣り合う都内でも稀有な地域です。
多くの絶滅危惧植物の自生が報告されており、そこには、しばしば小さいながらも水の湧き出る谷戸があり、田んぼが残り、クヌギやコナラの雑木林、在来種タンポポの生える草地が広がっています。
今回の講座では丘陵地の生態系について座学で学び、植物多様性センターを飛び出してレンジャーと一緒に歩いて観察することで、丘陵地のもつ起伏に富む地形と多様な生態系、それによりもたらされる自然の豊かさを改めて実感していただきます。

■1日目
会場
神代植物公園植物多様性センター セミナールーム

内容
[座学]丘陵地の成り立ちと多様な生態系

服装・持ち物
筆記用具

■2日目
場所
小山田緑地(町田市小山田町361-10)
(集合:小田急線唐木田駅、解散:現地)

内容
[自然観察会]小山田緑地を歩く

服装・持ち物
筆記用具、歩きやすい服装(トレッキング用軽登山靴など)
ルーペ、図鑑、双眼鏡など 
*昼食持参
*雨具は各自ご用意ください

講師
谷本由迅(たにもとゆうじん) 氏(丘陵地レンジャー)

対象
物や自然に興味をお持ちの一般の方(中学生以上)

参加費
50円

定員
15名(事前申込制)
*両日とも参加できる方のみ応募可能です。

申込方法
お電話・または植物多様性センター情報館受付で直接、申し込みいただけます。
【申込先】
調布市深大寺北町1-4-6
神代植物公園植物多様性センター(月曜定休日)
電話042-485-1210(9:30~17:00)
【締切】
先着順で定員になり次第締め切りとします。

★神代植物公園 植物多様性センターについて★
【開園時間】
9時30分~17時

【休園日】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日

【住所】
調布市深大寺北町1-4-6

【交通】
・京王線から
調布駅から小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車、
または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
・JR中央線から
三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き
「神代植物公園前」下車

【入園料】
無料

【問い合わせ先】
神代植物公園 植物多様性センター
電話:042-485-1210
 
【公式Twitter】
@ParksTayousei 植物多様性センター(神代植物公園)

★小山田緑地について★
【住所】
町田市下小山田町361-10

【交通案内】
・京王相模原線・小田急多摩線・多摩都市モノレール
「多摩センター」駅から京王バス日大三高行き「扇橋」下車徒歩8分
・JR横浜線・小田急小田原線「町田」駅から神奈川
中央交通バス小山田行き「大泉寺」下車徒歩8分、
または多摩丘陵病院行き「扇橋」下車徒歩8分
※駐車台数が少ないため、公共の交通機関をご利用下さい。

【入園料】
無料

【問い合わせ先】
小山田緑地サービスセンター
電話:042-797-8968

【ホームページ】
公園へ行こう!小山田緑地
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index063.html

【公式Twitter】
@ParksTamakyuryo 都立多摩丘陵5公園の採れたて情報

※個人情報の取扱について
お申込みの際に頂いた個人情報につきましては、
当イベントに関わるご案内のみに使用します。
また、お預かりした個人情報は、その取り扱いについて万全を期すとともに、
ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。
但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

jindai_map_20170615.jpg

イベント・講座を探そう