参加しよう イベント・講座を探そう

イベント

【終了しました】旧芝離宮恩賜庭園「桜の演奏会」

  • 音楽
開催日
平成26年3月29日(土)、4月3日(木) ※雨天中止
各日12時20分~12時45分(演奏時間約25分)
場所
140226kyushibaSakura.jpg
旧芝離宮恩賜庭園は、都心にありながら緑豊かな環境にあることから、周辺のオフィスで働く方や羽田空港を利用される観光客の方々に、開放的な都会のオアシスとして親しまれています。
3月下旬頃から園内のソメイヨシノやオオシマザクラが薄桃色に色づき始め、例年4月上旬に見ごろを迎えます。
都心でのお花見をより一層お楽しみいただけるよう、今年も桜の演奏会を開催いたします。
春や桜にちなんだ楽曲の演奏を、園内の桜と共にお楽しみください。

出演:
①3月29日(土)
演奏:和楽器・小鼓
テーマ「さくらの音 さくらの声」
鼓樂庵(こらくあん) (望月太左衛(もちづきたざえ)ほか)

②4月3日(木)
演奏:二胡
アカラ(こたにじゅん・中川えりか)

参加費:無料(入園料別途)

参加方法:当日自由参加


旧芝離宮恩賜庭園について
国指定名勝。延宝6(1678)年に、時の老中で小田原藩主の大久保忠朝が4代将軍徳川家綱から拝領し、「楽壽園」と呼ばれる庭園を造ったのが始まりです。明治9(1876)年に芝離宮となりましたが、関東大震災で洋館・和館から成る宮殿や樹木の多くが失われてしまいました。
震災の翌年、大正13(1924)年に皇太子(昭和天皇)ご成婚記念として、東京市に下賜されました。
【開園時間】9時~17時(最終入園は16時30分)
【休園日】12月29日~1月1日
【住所】港区海岸1-4-1
【交通】JR浜松町駅下車 北口から徒歩1分
    都営大江戸線・浅草線 大門駅下車(B2出口) 徒歩3分
    ※駐車場はございません。
【入園料】一般:150円 65歳以上:70円 
     ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
【問い合わせ先】旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター 電話:03-3434-4029
【庭園ガイド】土曜日・日曜日 14時(各回60分程度)
       集合場所:藤棚下 参加費:無料

イベント・講座を探そう