ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > 参加する > 緑と水の市民カレッジ講座 > 【受付終了】【R3前期】No.15 震災復興小公園を歩く~文京区元町公園~

カレッジ講座

【受付終了】【R3前期】No.15 震災復興小公園を歩く~文京区元町公園~

  • 江戸・東京の緑文化を学ぶ
  • 街歩き・観察・見学
開講日
2021年9月28日(火)→延期→10月12日(火)
13:00~15:00
場所

関東大震災後、東京市が帝都復興計画に基づいて設置した震災復興小公園は52カ所ですが、そのほとんどが当時の姿を変えています。今日、唯一当初の姿を残している元町公園を訪ね、震災復興小公園の意義を見直すとともに、今日の防災公園のあり方を考えましょう。また、本郷給水所公苑をめぐり、司馬遼太郎が「一樹で森を思わせる」と評した樹齢600年といわれる本郷弓町のクスノキを訪ねます。




<お知らせとお願い>

・受付を終了いたしました。

・講師の都合や自然災害その他の事情により、やむを得ず講座が実施できない場合は中止とさせていただくことがあります。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、講座を中止することもあります。
 予めご了承くださいますようお願いいたします。

詳細情報

講師
緑と水の市民カレッジ専任講師
高橋 康夫
時間
13: 00~15:00
定員
15名
受講料
1,580円
申込期間

申込開始:2021年3月8日(月)午前9時~

・講座実施日の一週間前まで受付いたします。
・定員満了の場合は、キャンセル待ちでの受付をいたします。
・申込期間が過ぎた際のお申込みや、キャンセル待ちのお申込みは事務局へお問い合わせください。