ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > 参加する > 緑と水の市民カレッジ講座 > 【開催中止】No.23 ゲノム情報でソメイヨシノの開花日は予測できるのか?

カレッジ講座

【開催中止】No.23 ゲノム情報でソメイヨシノの開花日は予測できるのか?

  • 座学
  • 緑を楽しみ自然に学ぶ
  • 造園 CPD 認定講座
開講日
2020年4月17日(金)
13:00~15:00
場所

春の花の代表格である花、ソメイヨシノ。日本人に親しまれている花であるにも関わらず、その成り立ちや開花時にはたらく遺伝子について不明な部分が多くありました。2019年3月、ソメイヨシノのゲノム解読のニュースが流れました。今回、実際に研究に携われた研究者から解読のプロセスや今後期待されることなどをお話しします。

<お知らせとお願い>

・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、開催を中止いたします。

詳細情報

講師
(公財)かずさDNA研究所
先端研究開発部 植物ゲノム・遺伝学研究室 主任研究員
白澤 健太
時間
13:00~15:00
定員
30名
受講料
1,580円
申込期間

申込開始:2020年3月10日(火)午前9時~

・講座実施日の一週間前まで受付いたします。
・定員満了の場合は、キャンセル待ちでの受付をいたします。
・申込期間が過ぎた際のお申込みや、キャンセル待ちのお申込みは事務局へお問い合わせください。