ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ >参加する > 緑と水の市民カレッジ_講座 > 【受付終了】No.9 龍居竹之介が語る清澄庭園~大正記念館と涼亭から見るお庭~

カレッジ講座

【受付終了】No.9 龍居竹之介が語る清澄庭園~大正記念館と涼亭から見るお庭~

  • 座学
  • 江戸・東京の緑文化を学ぶ
  • 街歩き・観察・見学
開講日
2019年4月23日(火)13:00~16:00
場所
受付完全終了.jpg

岩崎弥太郎が社員の慰安のために造った深川親睦園は、関東大震災で壊滅的な被害を受けたが、避難した1万人の命を助けました。震災後、岩崎家が被害の少なかった東側半分を東京市に寄付したのが現在の清澄庭園です。庭園の数奇な歴史とその価値について解説します。

※本講座はより深く庭園について学びたい人向けの講座です。

<お知らせとお願い>

・受付を終了しました。
・講師の都合や自然災害その他の事情により、やむを得ず講座が実施できない場合は中止とさせていただくことがあります。

詳細情報

講師
(一社)日本庭園協会名誉会長
龍居 竹之介
時間
13:00~16:00
定員
30名
受講料
2,860円 お抹茶・お菓子付き
申込期間

申込開始:平成31年3月1日(金)午前9時~

・講座実施日の一週間前まで受付いたします。
・定員満了の場合は、キャンセル待ちでの受付をいたします。
・申込期間が過ぎた際のお申込みや、キャンセル待ちのお申込みは事務局へお問い合わせください。

こんな講座もオススメ