お知らせ

2019年10月10日

長沼公園の生きものたち(10月前半)

1191010コバノガマズミ.JPG コバノガマズミ 緑の葉と赤い実のコントラストが美しいコバノガマズミ。実がなくなった後も、微妙な色合いの紅葉を見せてくれます。
2191010ゲンノショウコ.JPG ゲンノショウコ 殿ヶ谷の道の草原では、チヂミザサやキツネノマゴの間からゲンノショウコが花を咲かせています。
2191010サクラタデ.JPG サクラタデ 長沼公園の駐車場横では、サクラタデが名前のとおり、5枚の花びらの桜のような花を咲かせ始めました。
3191010ミゾソバ.JPG ミゾソバ サクラタデの横では、同じタデ科のミゾソバも咲き始めています。こちらもサクラタデに負けない5枚の花びらの花を咲かせています。

ページの先頭へ戻る