お知らせ

2017年1月26日

長沼公園の生きものたち(1/26版)

長沼公園170124雑木林002.JPG 冬の雑木林 クヌギ、コナラなどの落葉樹はすっかり葉を落とし、地面の草花も少なく見通しのきくこの季節、野鳥の姿をじかに見ることができる機会が増えました。
平山城址公園170111ツグミ001.JPG ツグミ 地面の落ち葉を盛んにひっくり返しながら虫などを探す姿が見られます。
長沼公園170115ルリビタキメス003.JPG ルリビタキのメス この時期になると高い山から下りてきて冬を過ごします。オスは名前の通り体の多くの部分が瑠璃色をしています。
長沼公園170115ルリビタキメス005.JPG   メスは全体的に落ち着いた色合いですが、尾はやはり瑠璃色です。

ページの先頭へ戻る