お知らせ

2018年3月14日

ドッグランからのお知らせ

【ドッグラン小型犬エリアオープンのお知らせ】
ドッグランの小型犬エリアが利用可能となりました。中大型犬エリアは大雨の影響でぬかるんでいるため閉鎖中です。
詳しくは下記の【ドッグラン小型犬エリアオープンのお知らせ】をお読みください。
1.平成30年度 新規登録・更新のご案内(生後6ヶ月未満の仔犬は登録できません。)
平成30年度の狂犬病予防注射を済ませたうえで、手続きをしてください。
詳細は「施設について」をクリックしてご覧ください。
利用者お一人お一人に利用登録証が必要になります。新規登録・更新ともに、利用者本人(中学生以上)がサービスセンターにいらして手続きをしてください。(代理登録は出来ません)
登録場所 :桜ヶ丘公園サービスセンター
※サービスセンターに駐車場はありません。「記念館口駐車場」をご利用ください。
 「アクセス・駐車場」をクリックしてご確認ください
登録時間 :午前10時~午後4時(午後12時~午後1時を除く)
費用 :無料
必要なもの:①犬鑑札
      ②平成30年度狂犬病予防注射済票
       (※獣医師の発行した注射証明書では新規、更新は行えません。)
      ③前年度の利用登録証(更新の方のみ)

2.「雑草1本抜き取り」キャンペーン実施中
「芝生のきれいなドッグラン」を維持するため、ご利用者の皆様に雑草1本を抜き取ってお持ち帰りいただく運動を行っています。
ドッグラン利用の皆様のご協力をお願い致します。
桜ヶ丘公園180310ドッグラン清掃001.JPG 前回のドッグラン清掃の様子

ドッグラン清掃活動をご存じですか。1ヶ月に1回ドッグラン利用者が集まり、ドッグラン内の清掃やドッグラン脇の花壇の整備を行う日です。今月は3月10日(土)に行いました。

大雨でグランドがぬかるんでいるため、グランド内と受け付け付近に流れ込んだ土砂の除去作業をしていただきました。参加した8名の方、足元の悪い中、本当にありがとうございました。

毎月1500名以上が利用しているドッグラン。きれいなドッグランを維持するには利用するみなさんの多くの手を必要としています。清掃日の積極的な参加をお待ちしています。

次回は4月14日10時から12時を予定しています。

桜ヶ丘公園180314ドッグラングランド状況.JPG 3月14日のドッグランのグランド状況

【ドッグラン小型犬エリアオープンのお知らせ】


桜ヶ丘公園のドッグランをご利用いただき、ありがとうございます。


小型犬エリアのグランド状況が安定してきたため、3月14日にオープンになりました。

なお、中大型犬エリアについては、大雨の影響で現在も地面のぬかるみ箇所が残っているため、引き続き閉鎖いたしております。影響が長引いておりますが、もう少しお待ちください。

使用可能になりましたらホームページやツイッターにてお知らせします。


3.ドッグランボランティアの募集について
都立桜ヶ丘公園のドッグランは、平成26年4月15日に開園しました。
ドッグラン施設を良好に管理運営するためには、ドッグランボランティアの協力が不可欠となっております。
下記の通りボランティアを募集いたしますので、皆様のご協力をお願いします。
(1)申込資格  16歳以上の健康な方(個人、団体を問いません)
(2)活動の主な内容  
   ・ドッグランの管理運営に関すること。
   ・ドッグランの利用規約の策定、清掃、利用登録、しつけ教室などにおける公園管理者との協働など。
(3)年会費 700円
(4)申込方法  桜ヶ丘公園サービスセンター窓口でお申し込みください。
  【受付時間】午前10時から午後4時まで(12/29~1/3を除く)
(5)問い合せ先  桜ヶ丘公園サービスセンター
        〒206-0021 多摩市連光寺5-15
        ℡ 042-375-1240

4.雨の日のドッグランのご利用について

桜ヶ丘公園のドッグラン広場は芝生が張ってあります。
雨の日や雨の降った後は、芝生の養生のため、また芝生でスリップする危険を回避するために、ドッグランを閉鎖する場合があります。
閉鎖しているかどうかは、サービスセンターまでお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

ページの先頭へ戻る