お知らせ

2019年2月 7日

小山田緑地の2月初旬の野鳥

立春を迎え、小山田緑地でもフクジュソウや梅が咲くなど春が少しずつ近づいているようです。

今回は、今見られる野鳥を紹介します。
カワセミ100202小山田緑地 (1).JPG カワセミ 水辺の魚を狙っていそうなカワセミ。
小山田緑地では一年中見られますが、葉が落ちた今の季節が見つけやすいですね。
小山田緑地190202大久保トンボ池アオサギ001.JPG アオサギ 大久保分園のトンボ池にて休んでいるところを発見。最近は小山田緑地の水辺で、アオサギの他にもダイサギやコサギ、チュウサギなどのサギ類をよく見かけます。
小山田緑地130216ジョウビタキ♂.JPG ジョウビタキ♂ 頭は銀白色、顔は黒色、お腹はオレンジ色が特徴的なジョウビタキ♂。名前のジョウは「尉」で銀髪のこと。ヒタキは「火焚」で、火打石をたたく音に似た音「ヒッヒッヒ」「カッカッカ」という音を出すことからジョウビタキというそうです。
ジョウビタキ小山田緑地110210 069 (1).jpg ジョウビタキ♀ オスとは違い地味な色合いですが、お尻のほうにオスと同じオレンジ色が入っています。小山田緑地の園内では、本園分園ともに見かけることができます。
小山田緑地190202本園みはらし広場ダイヤモンド富士.JPG ダイヤモンド富士 写真はみはらし広場にて。(2月2日撮影)
毎年、11月と2月にダイヤモンド富士の予報が出ており、去年は曇で見ることができませんでしたが、今年は見ることができました。

ページの先頭へ戻る