お知らせ

2018年11月 1日

田んぼ活動の報告:脱穀

小山田緑地では、年間を通して子どもたちが田んぼ活動の体験をしています。
10月28日(日)は、「小山田緑地田んぼ友の会」の方々と子どもたちで、梅木窪分園の田んぼで天日干しされていた稲の「脱穀」を行いました。
今回はその活動の様子を紹介します。

PA280008.JPG 稲架掛けの網・ブルーシート外し 稲架掛けにかかっていた鳥よけの網・ブルーシートを外し、今回の活動がスタート!!
PA280013.JPG 稲架から外した稲 写真はまだもみ殻がついたままのお米。ここから脱穀(穂からもみの粒だけを取る作業)をしていきます。
PA280035.JPG 子どもたちの様子 稲架からとった稲をバケツリレーの要領でみんなで協力して脱穀機まで渡していきます。
PA280012.JPG 脱穀の様子 渡った稲は脱穀機にかけられた後、籾摺り機で玄米にします。
小山田緑地161120収穫祭当日 (156).JPG 過去の収穫祭の様子 出来た玄米は11月18日(日)の収穫祭で、おいしいお赤飯やお餅となってみなさんにふるまわれます(要参加費)。おいしいご飯の他にも踊りや、わらで縄の輪を編むコーナーや編んだ輪で輪投げができるコーナーなど様々な催し物が行われます。みなさんのお越しを楽しみにお待ちしています。

ページの先頭へ戻る