お知らせ

2018年4月26日

小山田緑地の4月下旬の植物

4月があっという間に過ぎるように、動植物の移り変わりもあっという間です。そして、今年は特に植物の移り変わりが早そうです。例年4月下旬に咲くキンランも中旬から咲き始め、現在見頃を迎えています。
また、5月に向けサービスセンター前にはこいのぼりが設置されました。大きな鯉の家族が風になびかれながら皆さんのお越しをお待ちしています。
180425キンラン.bmp キンラン 里山のランを代表するラン科植物で、小山田緑地全域で見られます。特にいまは梅木窪分園で多く見られます。明るく鮮やかな黄色の花が春の里山を彩ります。
180425ギンラン.bmp ギンラン 本園、梅木窪分園に生育していますが数はかなり少ないです。背丈が低くキンランほど目立たない花です。キンランに対比して、花色が白色なので銀色のラン、「ギンラン」と名付けられました。
180425エビネ.bmp エビネ 園芸品として品種改良され、多くの種類が作り出されている本種。地下に連なっている茎と、そこから生えている根の様子が、まるでエビの頭を指でつまんで持ち上げたように見えるところから名付けられたと言われています。
180425ジュウニヒトエ.bmp ジュウニヒトエ 明るい雑木林のヘリに生え、山中分園に群落があります。花穂に花が重なり合う様子は、名前の由来といわれる平安時代の女官の衣装「十二単」の様です。
180425こいのぼり.bmp
~武相マラソン(4/29)に伴う周辺道路の通行止めについて~

4月29日(日・祝日) 8時45分~12時00分ごろまでの間、武相マラソンのため周辺道路は車両通行止めとなります。

ご来園の際は時間帯にお気を付けください。

ページの先頭へ戻る