お知らせ

2017年11月15日

小山田緑地の田んぼで脱穀・籾摺りを行いました!

11月12日(日)。「小山田緑地田んぼ友の会」のボランティアの方々と子どもたちで、梅木窪分園の田んぼで天日干しされていた稲の脱穀・籾摺りを行いました。

参加者が集まるとすぐに天日干しされた稲を取り、脱穀作業がスタート!!
稲を取るみなさん、上から降ってくるわらをものともせず、どんどん脱穀機にかけていきます。
周りで見ていた参加者からは「早いね」「すごいな~」「がんばれ!」の声が。

脱穀を終えたわらは子供たちの手で一生懸命運ばれ、積み上げられていきました。
脱穀を終えた後は籾摺り機で玄米にしていきます。
そして、なんと出来上がった玄米は、全部で285キログラム!!
天気も良く、参加者の方々が一生懸命脱穀・籾摺りをして頂いたおかげで、あっという間に作業を終えることができました。
小山田緑地171112脱穀籾摺り (14).JPG 稲を脱穀機にかけていきます
小山田緑地171112脱穀籾摺り (25).JPG 脱穀した後のわらを一生懸命運びます
がんばれ!!
小山田緑地171112脱穀籾摺り (32).JPG 出てくる玄米を興味津々で見守る子供たち
小山田緑地171112脱穀籾摺り (4).JPG お米の番を終えた案山子さんたちを回収
案山子さん、お疲れさまでした!
小山田緑地171112脱穀籾摺り (49).JPG
出来た玄米は11月19日(日)の収穫祭で、おいしいお赤飯やお餅となってみなさんにふるまわれます。おいしいご飯の他にも踊りや、わらで縄の輪を編むコーナーや編んだ輪で輪投げができるコーナーなど様々な催し物が行われます。みなさんのお越しを楽しみにお待ちしています。

ページの先頭へ戻る