お知らせ

2017年4月27日

小山田緑地の4月下旬の動物

キンランの開花を今か今かと待っている間に、夏鳥が渡ってきたようです。今よく聞こえている鳴き声はセンダイムシクイとキビタキ。他の野鳥も子育てのシーズンなのでよくさえずっています。水辺ではシュレーゲルアオガエルの合唱も始まって、それを目当てにシマヘビ、アオダイショウ、ヤマカガシが活発に動きはじめました。
2-1.bmp コジュケイ けたたましい「ちょっとこい、ちょっとこい!」と聞きなしされる鳴き声はコジュケイのもの。キジの仲間なので飛ぶことは少なく、いつも笹薮の周りを家族でウロウロしている。
2-2.bmp ホオジロ よく木の先端でさえずり、縄張りを主張しているので見つけやすい。鳴き声は「一筆啓上、仕り候」と聞きなしされ、「ピッピチュピーチュ」と鳴く部分が確かに「一筆啓上」に聞こえるので声だけでもわかりやすい。
2-3.bmp ニホンアマガエル 4月の中旬頃から姿を見せ始めていて梅木窪分園の田んぼ周辺で見ることが多いが、思いがけず本園の広場で見かけたりもする。小さく可愛らしいカエルで、昆虫等を捕まえて食べる。
2-4.bmp シマヘビ 日当たりがよい本園の南口でよく見かけ、ごろごろ転がっている石の上で日光浴している。充血したような真っ赤な目のせいで怖いイメージを抱かせるが、無毒のヘビ。
5.JPG


~武相マラソン(4/29)に伴う周辺道路の通行止めについて~

4月29日(土・祝日)8時30分~13時00分ごろまでの間、武相マラソンのため周辺道路は車両通行止めとなります。

ご来園の際は時間帯にお気を付けください。

ページの先頭へ戻る