お知らせ

2018年9月18日

「キッズアスレティックス」当日の様子を報告します!

9月17日に開催いたしました、
キッズアスレティックス in 府中の森公園は
大盛況のうちに終了しました。

天候に恵まれ、少し汗ばむ秋空の中、
参加者、見学のご家族も含め、100人を超えて大盛況でした。
国際陸上競技連盟の運動プログラム「キッズアスレティックス」を
走高跳元日本記録保持者の君野選手を筆頭に、スポーツ専門コーチの指導と、
日本女子体育大学生サポートの下、みんなで楽しみながら体を動かしました。


今回行ったプログラムは以下の通りです。


①投げる:ボーテックス(羽根つきラグビー型のボール)を投げる。正しい投げ方を習得
②走 る:ラダーを使い、規則正しく走る。手の振り方、足の運び方を習得
③走 る:ハードルを跳び越えてジャンプ。走力に必要な動きを習得
④跳 ぶ:フラフープを使って腰で回したり、跳ぶ。
     バランスを保てるようになり、跳ぶ感覚+タイミングを習得
最後にみんなでロディに乗って芝生を駆け抜け、足腰強化とバランス感覚を養いました

kid(19).jpg 大人気のカラフルなロディに乗って競争だ!!
kid(14).jpg 的に目がけて羽根つきボールを投げろ!
kid(10).jpg みんな揃って準備体操

ページの先頭へ戻る