お知らせ

2020年10月31日

ヒマラヤスギ 大きな球果が熟すとともに、大分色付いてきました。~10/27のボランティア活動報告&イベント情報~

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥

代々木公園 樹木のウォッチング・ガイド
  ~ 公園内の木々の季節の姿をお伝えしています ~

【 代々木公園ボランティアの樹木観察情報 10月27日 】

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◎ 注目情報 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

《 盛りを迎えた花 》
チャノキ(ドッグラン近く)

《 始まった紅葉 》
ケヤキ(園内各所)
ユリノキ(参宮橋門)

《 来春に向けた花芽 》
ハナミズキ(園内各所)
ギンヨウアカシア(オリンピック記念の宿舎前)

《 熟した実 》
イイギリ(バードサンクチュアリ奥)

《 季節情報 》
ハナミズキ  北アメリカ原産でアメリカを代表する木
       です。街路樹にもよく植えられており、
       すっかり日本に定着しています。独特の
       暗赤色の紅葉と真っ赤な実が、今の時期
       の見所です。

20201027_005_ヒマラヤスギ2.jpg ヒマラヤスギ

大きな球果が熟すとともに、大分色付いてきました。よく見ると、松カサが開き始めているのが分かります。 サイクリングセンター脇で見られます。

20201027_006_ユリノキ.jpg ユリノキ

一気に紅葉が進み、青空と黄色のコントラストが鮮やかです。サービスセンター脇で見られます。

20201027_009_イイギリ.jpg イイギリ

バードサンクチュアリ池の奥で、葉の間から覗く房状の赤い実が大変目立ちます。

20201027_011_ギンヨウアカシア.jpg ギンヨウアカシア

枝先に、薄緑色の小さな花芽が沢山ついています。2月には、木全体が黄色い花に覆われます。オリンピック記念の宿舎前で見られます。

20201027_015_観察会.jpg 平日の樹木観察会

半年ぶりに観察会を開催することができました。マスク姿の皆さんが、散らばって解説を聞いている姿が、正に今年の状況を物語っているようです。



……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥       
           

◆【 平日の樹木観察会 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…
   
   『 日本は四季の変化が豊かな国です。 』

公園ボランティアと一緒に今の季節の自然の営みを、少し詳しく見てみませんか。
その姿の多様さに驚かれるかもしれません。
どなたでもご参加いただけます。

日  時:  令和 2 年 11 月 24 日 (火)

       (毎月最後の火曜日午前中に実施。但し12月は1週繰上げ) 
   
        10:30 ~ 12:30 (雨天中止)
      
集合場所:  代々木公園サービスセンター前

【新型コロナウィルス感染症対策の取組及びお願い】

1.参加者が10名を超えた場合、複数班に分かれて実施します。
2.参加前の検温ならびにチェックシートの記入等、参加に際しての
 感染症対策へのご協力をお願い致します。
3.3密を避けるため、観察中はスタッフの指示に従ってください。

ページの先頭へ戻る