お知らせ

2020年9月19日

ハナミズキ 実が大分赤くなってきました。~9/15のボランティア活動報告~

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥

代々木公園 樹木のウォッチング・ガイド
  ~ 公園内の木々の季節の姿をお伝えしています ~

【 代々木公園ボランティアの樹木観察情報 9月15日 】

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◎ 注目情報 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

《 また咲き出した花 》
セイヨウニンジンボク(渋谷門脇)

《 散り始めた花 》
サルスベリ(園内各所)

《 色付き始めた実 》
ハナミズキ(サイクリングセンター裏)

《 落下し始めたドングリ 》
マテバシイ(園内各所)
コナラ(園内各所)

《 季節情報 》
トウカエデ  街路樹によく植えられている木です。
       葉は緑色ですが、実は茶色に熟しました。
       熟した実は、冬まで枝に残ります。

20200915_002_ハナミズキ.jpg ハナミズキ

実が大分赤くなってきました。葉も薄っすらと紅葉しています。園内各所で見られます。

20200915_001_サザンカ.jpg サザンカ

冬の花の代表のようなサザンカが、秋の訪れとともに花芽を大きく膨らませています。園内各所で見られます。

20200915_003_セイヨウニンジンボク.jpg セイヨウニンジンボク

今年はあきらめかけていた2番花が、数は少ないものの、梢の先で咲き出しました。渋谷門脇で見られます。

20200915_004_テイカカズラ.jpg テイカカズラ

長く伸びた実がピンク色に染まって、葉陰で揺れています。サービスセンター前で見られます。

20200915_005_トウカエデ7.jpg トウカエデ

葉は緑色ですが、実は茶色に熟しました。熟した実は今にも風に乗って飛びそうですが、冬まで枝に残りますドッグラン近くの道路脇にあります。

ページの先頭へ戻る