お知らせ

2020年9月11日

フヨウ 夏を惜しむように最後の花を咲かせています。~9/8のボランティア活動報告~

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥

代々木公園 樹木のウォッチング・ガイド
  ~ 公園内の木々の季節の姿をお伝えしています ~

【 代々木公園ボランティアの樹木観察情報 9月8日 】

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◎ 注目情報 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

《 もうすぐ終わりの花 》
フヨウ(南門脇)

《 まだ頑張っている花 》
サルスベリ(園内各所)

《 色鮮やかな実 》
クサギ(サイクリングセンター裏)

《 熟し始めたドングリ 》
マテバシイ(園内各所)
スダジイ(園内各所)

《 季節情報 》
クサギ  初夏に真っ白でよい香りの花が咲いた後、赤紫の鞘に
     包まれた真っ青な実ができると、木の名前に反して、
     優雅な雰囲気すら感じてしまいます。

20200908_04_フヨウ.jpg フヨウ

秋の訪れを感じさせる澄んだ青空に、夏を惜しむように最後の花を咲かせています。南門脇で見られます。

20200908_03_シラカシ.jpg シラカシ

ドングリの赤ちゃんが、もう小学生ほどに成長しています。園内各所で見られます。

20200908_05_スダジイ.jpg スダジイ

例年より早めに殻斗の裂開が始まり、焦げ茶色の艶やかなドングリが覗いています。南門脇の個体で見られます。

20200908_08_サンゴジュ.jpg サンゴジュ

薄暗い林の中で実が赤く輝き始めました。この赤い実が珊瑚の玉のようなので、サンゴジュと名付けられたと言われています。フラワーランドから明治神宮方向に進むと見られます。

20200908_09_クサギ.jpg クサギ

木の名前からは想像できないほどかわいい姿の実が熟し始めました。サイクリングセンター裏手ほかで見られます。

ページの先頭へ戻る