お知らせ

2018年3月12日

~H29年度第12回 日曜日自然教室 実施報告~

代々木公園ボランティアでは、第一日曜日を中心に日曜日自然教室を開催しています。

平成29年度の12回目となる今回は、『代々木公園の景観を観察してみよう』を実施しました。
皆さまにはご参加いただき、ありがとうございました。

1.日時
平成 30年 3月 4日(日) 13:00~15:00

2.テーマ
代々木公園付近の景観について

3.内容
この公園は、都心の中の森林公園として開設されました。
まずは、遠く江戸時代の、大名の下屋敷から陸軍の練兵場、アメリカ占領下
ワシントンハイツ、1964年東京オリンピックの選手村を経て公園に至った
経緯について説明がありました。
オリンピック終了後公園として計画され、コンペ形式で計画案を募集し、
良い特徴をそれぞれ採用、真ん中に広場を配置し、そこから樹木をだんだん
密に植栽しました。
開設後50年が経過し、木々も相当に大きくなり隣接の明治神宮の森と遜色の
ない森林になりました。

4.参加者
・ 一般8名
  代々木公園ボランティアメンバー6名

古地図を参考に公園の状況を確認.jpg 古地図を参考に公園の状況を確認
閲兵の松にて.jpg 閲兵式の松にて

ページの先頭へ戻る