お知らせ

2018年1月22日

カワヅザクラ まだ開花確認には至っていません。~1/16のボランティア活動報告&イベント情報~

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥

代々木公園 樹木のウォッチング・ガイド
  ~ 公園内の木々の季節の姿をお伝えしています ~

【 代々木公園ボランティアの樹木観察情報 1月 16日 】

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◎ 個別情報 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

《 花 開花中です 》
ウメ、ツバキ、ソシンロウバイ、サザンカ

《 花芽 蕾が見られます 》
カワヅザクラ、ハクモクレン、ギンヨウアカシア、サンシュユ、コブシ

《葉 冬芽が見られます 》
サクラ類、クスノキ、ニワトコ、クロマツ、ドングリ類、シデ類、ユリノキ
ケヤキ、ミズキ、アカメガシワ、アジサイ

《 実 熟果が見られます 》
ヒマラヤスギ、カツラ、コウヤマキ、サワラ

《 カワヅザクラ情報 》
昨週に続き花弁の開き始めたものや蕾の大きく膨らんだものは鳥に食べられて、開花の
確認は出来ていません。ただ、待機中の蕾は増えているので、開花は最高気温水準(10℃)
の継続維持次第です。

18011409カワヅザクラ.jpg カワヅザクラ 年明けからポツリポツリと蕾が開き出していますが、開花途中で鳥の食害に遭い、まだ開花確認には至っていません。
18011406ハクバイ.jpg ウメ 梅の園で、白梅が本格的に開花し始めました。木全体に丸く膨らんだ白い蕾が多くなってきており、次々に開花しそうな予感がします。
18011403ヤブツバキ.jpg ツバキ 今年は開花が遅いようで、園内で花をなかなか見ることができません。雑木林の奥の1本だけ、比較的多くの花をつけています。
20180109クヌギ枯葉が枝に残る.JPG テイカカズラ サービスセンター傍のテイカカズラの葉が、一段と赤みを増しています。実はすでに裂開し、中の種が飛んで鞘だけになっています。
18011402ソシンロウバイ.jpg ソシンロウバイ 西門脇のソシンロウバイの花は、まだ1分咲きといったところですが良い香りを放っています。


……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥     

 

◆【 平日の樹木観察会 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…
   
   『 日本は四季の変化が豊かな国です。 』

公園ボランティアと一緒に今の季節の自然の営みを、少し詳しく見てみませんか。
その姿の多様さに驚かれるかもしれません。どなたでもご参加いただけます。

日  時: 平成 30 年 1 月 30 日 (火)

       (毎月最後の火曜日午前中に実施。但し12月は1週繰上げ。) 
   
        10:30 ~ 12:30 (雨天中止)
      

集合場所: 代々木公園サービスセンター前


< 前年1月に観察が出来たもの >
【 花 】ウメ、ツバキ、サザンカ、カワヅザクラ
【 花芽 】ソメイヨシノ、サトザクラ、ハクモクレン、コブシなど
【 冬芽 】クスノキ、ミズキ、ユリノキ、ケヤキ、ヤマボウシ、ハリエンジュ
     イロハモミジ、トウカエデ、ムクロジ、ニワトコなど
【 果実 】スダジイ、マテバシイ
【 熟果 】ユリノキ、ヒマラヤスギ、ムクロジなど  

◆【 第11回日曜日自然教室 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…
   
   『 越冬昆虫の観察 』

夏にたくさんいた虫、都心の代々木公園では冬はどこで、
どのようにしているか、10種類以上さがして観察してみましょう。

日  時:  平成 30 年 2 月 4 日 (日)

     
        13:00 ~ 15:00 (小雨決行) 

集合場所:  代々木公園サービスセンター前

講  師 :  東京農工大学名誉教授 岸 洋一

※冬の野外で活動できる衣服を着用しましょう。
 虫メガネのある方は持参してください。

◆【 ボランティアによる樹木ガイド 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…

  
   『 園内、本数の多い樹木(高木) 上位10種をご案内します。 』

公園ボランティアがガイドをいたします。
園内その時々の木々の様子を見ながら、木の名前を覚えることが出来ます。
どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越しください。

日   時: 平成 30 年 2 月 13 日(火)
      (毎月第2火曜日午後に実施。但し1月は1週繰下げ。)

      
        13:30 ~ 15:00 (雨天中止)

集合場所: 代々木公園サービスセンター前


※日程、内容が変更になる場合があります。
※損害保険に加入しておりませんので、参加に対して各自、事故、怪我の無いように注意をお願いします。

ページの先頭へ戻る