お知らせ

2017年12月13日

~H29年度第9回 日曜日自然教室 実施報告~

代々木公園ボランティアでは、第一日曜日を中心に日曜日自然教室を開催しています。

平成29年度の9回目となる今回は、『樹木の紅葉・果実・冬芽の仕組み』を実施しました。
皆さまにはご参加いただき、ありがとうございました。

1.日時
平成 29年 12月 3日(日) 13:00~15:00

2.テーマ
樹木の紅葉・果実・冬芽の仕組み

3.内容
秋に多くの広葉樹は果実を作り、紅葉、落葉し、厳しい冬を冬芽で
対応します。
その仕組みについて、サービスセンター内でパワーポイントによる
説明を聴きました。
その後公園のフィールドに出て、実際にケヤキ・ユリノキの冬芽、
ドングリ類(果実)、ニワトコ・アカメガシワ(裸芽)の冬芽を虫メガネ
で観察しました。
参加者は、木々が葉を落としている間、そのような営みをしている
ことに驚嘆し、樹木が春に備え準備していることを感心しているよう
でした。

4.参加者
・ 一般13名
  代々木公園ボランティアメンバー6名

12月3日一  センター内での説明.jpg センター内での説明
12月3日二  ユリノキ冬芽.jpg ユリノキ冬芽

ページの先頭へ戻る