お知らせ

2017年4月21日

ハナミズキ 遠くからでも花の白さが非常に目立ちます。~4/18のボランティア活動報告&イベント情報~

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥

代々木公園 樹木のウォッチング・ガイド
  ~ 公園内の木々の季節の姿をお伝えしています ~

【 代々木公園ボランティアの樹木観察情報 4月 18日 】

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◎ 個別情報 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

《 花 開花中です 》
サトザクラ、ウワミズザクラ、ハナミズキ、アオキ、ヤマブキ、ケヤキ、イチョウ 
トウカエデ、モチノキ、プラタナス、ツツジ類

《 花 蕾が成長しています 》
イヌザクラ、ユリノキ、クスノキ、ミズキ、ゴンズイ、クロマツ、キリ、ニシキギ   

《 葉 新緑が見られます 》
カワヅザクラ、マユミ、ゴンズイ、ユリノキ、トウカエデ、ミズキ、ドングリ類
サイカチ、ケヤキ、クスノキ、イロハモミジ、シデ類

《 実 果実が見られます 》
カロリナポプラ 

《 実 幼果が見られます 》
ソシンロウバイ、サザンカ、ウメ、カツラ、ニワトコ、ハクモクレン、ヤマモモ
コブシ、ギンヨウアカシア、シデ類

(サクラ情報)
サトザクラは見頃が続いています。
ブラシ状の白い花を着けるウワミズザクラが満開です。
一方イヌザクラはまだ蕾です。

170418_ハナミズキ.JPG ハナミズキ パノラマ広場の個体は満開です。
遠くからでも花の白さが非常に目立ちます。
170418_ウワミズザクラ.JPG ウワミズザクラ
バードサンクチュアリー内の個体が満開です。
白い房状の花が見事です。
170418_ユリノキ.JPG ユリノキ
参宮橋門の並木はすっかり若葉が開きました。
蕾の数も増えてきています。
170418_ヒマラヤスギ.JPG ヒマラヤスギ
サイクリングセンター脇にある実生苗木畑傍の
個体根元で、まだ種の殻を頭に被っている今年
初の実生を見つけました。


170418_サトザクラ.JPG サトザクラ(フゲンゾウ) 桜の園の八重桜は引き続き見頃です。

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◆【 平日の樹木観察会 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…
   
   『 日本は四季の変化が豊かな国です。 』

公園ボランティアと一緒に今の季節の自然の営みを、少し詳しく見てみませんか。
その姿の多様さに驚かれるかもしれません。どなたでもご参加いただけます。

日  時: 平成 29 年 4 月 25 日 (火)

     
        10:30 ~ 12:30

     
      ○ 雨天中止
      ○ 原則、毎月最終火曜日に実施 (12月は一週繰り上げ)

集合場所: 代々木公園サービスセンター前

< 前年4月に観察が出来たもの >
【 花 】ユリノキ、トウカエデ、ミズキ、クロマツ、イチョウ、オオムラサキツツジ
    ハナミズキ、キリ、ムベ
【 花芽 】ヤマボウシ、ゴンズイ、スダジイ、ハリエンジュ、サイカチ、クスノキ
【 幼果 】ケヤキ、イロハモミジ、カツラ、サクラ類、スダジイ、コブシ、ハクモクレン
     コナラ、マテバシイ、ツバキ、サザンカ、ギンヨウアカシア


◆【 ボランティアによる樹木ガイド 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…

  
    『 園内、本数の多い樹木(高木) 上位10種をご案内します。 』

公園ボランティアがガイドをいたします。
園内その時々の木々の様子を見ながら、木の名前を覚えることが出来ます。
どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越しください。

日   時: 平成 29 年 5 月 9 日(火)

      
        13:30 ~ 15:00 (雨天中止)

集合場所: 代々木公園サービスセンター前

◆【 第2回日曜日自然教室 】 ・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…

   『 樹木の葉の仕組みと機能 』

初夏に向かって、代々木公園の木の葉も成長してきています。
広葉樹及び針葉樹の葉を観察し、仕組み、機能から
「葉のすごさ」を学びましょう。

日   時: 平成 29 年 5 月 14日(日)

      
        13:00 ~ 15:00 (小雨決行)

講  師: 東京農工大学名誉教授 生原 喜久雄先生

集合場所: 代々木公園サービスセンター前


※日程、内容が変更になる場合があります。詳細は、園内掲示ポスター及び担当者へ。
※損害保険に加入しておりませんので、参加に対して各自、事故、怪我の無いように注意をお願いします。

ページの先頭へ戻る