お知らせ

2017年5月24日

【終了しました】講演会・近代建築史シリーズ~日本における洋館の出現と邸宅建築の変遷~

旧岩崎邸は、日本近代建築の父と呼ばれたジョサイア・コンドルにより設計された歴史的にも重要な建築です。
旧岩崎邸にとどまらない日本近代建築の歴史や魅力を伝える講演会を、今年も開催いたします。
~当講演会の申し込み受け付けは平成29年6月19日(月)をもって終了いたしました~
16.7.2. 026-1選定.jpg 旧岩崎邸 洋館 ※当日の会場は、旧岩崎邸庭園内ではございません。
1.日  時  平成29年7月5日(水) 14時~16時(受付開始13時30分)

2.場  所  台東区上野地区センター(台東区池之端1-1-12)
        ※会場は旧岩崎邸庭園内ではありません。上野地区センターは旧岩崎
        邸の近隣施設となります。当選者には会場の詳細を通知いたします。
         
3.内  容  近代日本における洋館の出現から、時代や社会的要因などによる邸宅
        建築としての形式の変遷や、住まいとしての役割の変化などについて
        お話いただきます。
     
       ~ 注意事項 ~  
        旧岩崎邸庭園の最終入園が16時30分までとなります。質疑応答等
        の関係で、講演会の終了時刻を過ぎる場合がありますので、講演会に
        ご参加の前に旧岩崎邸庭園をご見学ください。

4.講  師  内田 青蔵 (うちだ せいぞう)
        神奈川大学工学部建築学科教授・工学博士
             
5.参 加 費  無料 ※旧岩崎邸庭園に入園する場合は、別途入園料が必要です。

6.定  員  80名 ※定員を上回る場合は抽選となります。

7.申込方法  往復はがき(1通につき2名まで)に、以下の事項を必ずご記入の上、
       お申し込みください。
       (1)参加人数
       (2)代表者の氏名・年齢
       (3)代表者の郵便番号・住所・電話番号
       (4)参加者全員の氏名・年齢
       (5)返信面に代表者の住所・氏名

~重要なお願い~
 平成29年6月1日付にて郵便料金が改訂されています。
 古い往復はがきをご利用の際は、必ず不足分の切手を追加で貼り付けてください。
 

       【締切日】
        平成29年6月19日(月)必着
        ※抽選結果は、平成29年6月25日(日)頃までに、応募者全員に
        通知します。期日までに返信はがきが届かなかった場合は、旧岩崎邸
        庭園サービスセンター(03-3823-8340)までお問い合わ
        せください。
       ※平成29年6月1日付にて郵便料金が改訂されています。
        古い往復はがきをご利用の際は、必ず不足分の切手を追加で貼り
        付けてください。


       【申込先】
        〒110-0008 台東区池之端1-3-45
        旧岩崎邸庭園サービスセンター「講演会」係 宛

[個人情報の取扱いについて]
お申し込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに
使用します。また、お預かりした個人情報は、その保護について万全を期すとともに、
ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。ただし、法令等によ
り開示を求められた場合を除きます。


~講師のご紹介~
内田 青蔵 氏 (神奈川大学工学部建築学科教授)
Uchida Seizo

  


ページの先頭へ戻る